【星海社カレンダー小説2012(下)】

収録されている、たった1つの作品が読みたくて『星海社カレンダー小説2012』下巻を手に取った。コミック版の出会いが先だった、紅玉いづきさんの『青春離婚』という短編小説。くすぐったいほどに、初恋の日々がよみがえり。きっと、恋がしたくなる。 #感想部

星海社カレンダー小説2012(下) (星海社FICTIONS)