月別アーカイブ: 2012年11月

美しいページ。

@ 1960年の映画ですけど新鮮ですよ。ジャン・ポール・ベルモント若い!ジーン・セバーグオシャレ!手持ちカメラぶん回しもジャンプカットもカメラ目線も全部この作品から始まりました。日本ではこのテイストを真似て『紅の流れ星』という傑作が生まれました:『勝手にしやがれ』
@vzz00577
義童

勝手にしやがれ [DVD]

紅の流れ星 [VHS]

(p--)=O=Oシュッシュッ

@ 「ファイト・クラブ/Fight Club」精神的に満たされない暮らしを送るジャックはある日、謎の男タイラーに導かれるままに謎の組織"ファイト・クラブ"のメンバーとなり…。刺激的な映像、そしてスピーディーかつ衝撃的な展開。単調な毎日に気合を入れてくれる作品です!
@kamaitachi10
かまちゃん10

ファイト・クラブ [DVD]

【皇帝のかぎ煙草入れ】

今年新訳版が出たジョン・ディクスン・カーの「皇帝のかぎ煙草入れ」を10数年ぶりに再読終了。1942年の半世紀以上も前の作品なのに、この作品で使われてるトリック、そしてそれが暴かれる過程は今でも全く古びてなくて面白い。ストーリー展開もスリルあって素晴らしい作品です♪ #感想部
@one_room
ジュン

皇帝のかぎ煙草入れ【新訳版】 (創元推理文庫)

【舟を編む】

たいへん遅ればせながら三浦しをん「舟を編む」読了。「泣ける」というベクトルでの評価はしない主義だが泣いた。フィクションで泣くのはいつ以来だろう。言葉に対する思いをうまく言葉にできず昔からもどかしさを常に覚える身としては、自分の言葉くらい編めるようになりたいと思った。良書 #感想部
@pea_peanut
桃屋兎

舟を編む

【ファミリー・ツリー】

ファミリー・ツリー良いね…ずっと前から観たかったんだけど。ストーリー風景 ハワイアンミュージック 家族の人間関係…とってもいい映画だと思います。全てが素晴らしくできている映画だと思う。観た後にも、少なからずも自分の人生観を考えさせられると思います。#感想部 #映画
@gokuu22
 リン

ファミリー・ツリー [DVD]

【すべて真夜中の恋人たち】

「真夜中」という語が持つイメージの通り、暗さ、冷たさ、ひとりぼっちの淋しさがとても丁寧に描かれた物語でした。言わば自分の殻に閉じこもって生活している主人公の冬子が目にするものや考えることが、繊細な美しさを持つ、静かな雰囲気の作品です。川上未映子『すべて真夜中の恋人たち』 #感想部
@Syota_Tachimiya
立宮翔太

すべて真夜中の恋人たち

【みそっかす】

幸田文は『みそっかす』において、子供と親の心の隔たりというものをかなり正確に描いていたと思う。特に「口上」や「湯の洗礼」は、両者の間に生じた誤差があまりに深く、傷付く子供心の描写も真っ直ぐで、とても悲しい気持ちになった。 #感想部
@Ageco1213
あげこ
救いは、作者がとうに父親や継母に対する思いを昇華しており、語り口調もどこか淡々としていて、誠実に当時の思いを描写しているだけであるという点か。決して両親を糾弾しようと書いているのではない。そこが救いであり、作者の実直さに好感を持てる部分だと思う。 #感想部
@Ageco1213
あげこ

みそっかす (岩波文庫 緑 104-1)

【燃えよ剣】

司馬遼太郎「燃えよ剣」上下巻読了。面白かった!もうほんと土方ツンデレ中二病こじらせかわいい&近藤土方沖田仲良しかわいかった。ひたすらキュンキュンしてしまった。#感想部

燃えよ剣

情景と支え。

この映画はオムニバス形式だから見やすいです。最後の安曇野の話に出てくるお爺さんの台詞は辛い時思い出すとなんてことなくなる。 RT @ 【邦画・ファンタジー】夢 [DVD] by 黒澤明 (詳しくはこちらで)→ http://t.co/DBS76PYR
@motels_keiji
MOTELS Vo&Gt Keiji

夢 [DVD]

(((( ;゚Д゚)))

このドラマ、本当に面白かったです。 独身貴族を描くというより、人間関係を上手く気付けない独身男性女性を描いている感じが、何とも言えず面白い。RT @: 【日本のTVドラマ】阿部寛『結婚できない男 DVD-BOX」→ http://t.co/8bkAA5h9
@ryoco98
R子

結婚できない男 DVD-BOX