カテゴリー別アーカイブ: 【今日の本】

身体の愚痴が聞こえてきそうだ。

‏そう、どれだけモノを集めようが着飾ろうが最後に残るのは自分の身体(及び心)だけ。ぜひ読んでみよう。 @【新書】三枝 龍生『最後に残るのは、身体だけ――自分を見つめなおす「整体の智恵」 (講談社+α新書)』→ http://t.co/mLMgp8qE
@kurijaga
くりじゃが

最後に残るのは、身体だけ――自分を見つめなおす「整体の智恵」 (講談社プラスアルファ新書)

パンケーキのパイオニア。

‏子どものころに目に焼きついたあのパンケーキの黄色は大人になっても色あせない。幸せの色。RT@Books_Navi【絵本】ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集) by なかがわ りえこ (詳しくはこちらで)→ http://t.co/vg0G4oad
@gmwi41
緑月

ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)

自衛隊ブーム到来…?

「―人車一体となって任務に邁進する戦車兵戦車部隊の最前線の姿を描いた話題作。 」…何かかっこいいRT@Books_Navi【社会・政治】木元 寛明『戦車隊長―陸上自衛隊の機甲部隊を指揮する (光人社NF文庫)』(詳しくはこちらで)→ http://t.co/X3GyVXKd
@gmwi41
緑月

戦車隊長―陸上自衛隊の機甲部隊を指揮する (光人社NF文庫)

訪問販売あったよね。(百科事典?)

図鑑って今ブームだそうですね~RT@Books_Navi【絵本・児童書】楽しく遊ぶ学ぶ ふしぎの図鑑 (小学館の子ども図鑑プレNEO) by 白數 哲久 (詳しくはこちらで)→ http://t.co/1JWvHcbH
@gmwi41
緑月

楽しく遊ぶ学ぶ ふしぎの図鑑 (小学館の子ども図鑑プレNEO)

強く、優しく、温かく。

テレビアニメと違って絵本はかなりメッセージ性が強いですが、個人的には絵本の方が大人も楽しめる気が。 RT @: 【絵本】やさしいライオン (フレーベルのえほん 2) by やなせ たかし (詳しくはこちらで)→ http://t.co/2wlDxo72
@kantaro_xxx
慣太郎

やさしいライオン (フレーベルのえほん 2)

裏紙とサインペンだと20%くらいかな。。

自称「文具の達人」(笑)として、この本マジにオススメだと思います!RT @: 【ビジネス・経済】日本能率協会マネジメントセンター『仕事がはかどる!結果がすぐ出る! 文具200%活用術』(詳しくはこちらで)→ http://t.co/Qu1x8HuZ
@yabusanQ2
ヤブさん

仕事がはかどる!結果がすぐ出る! 文具200%活用術

手料理を大切な人達と。

“@: 【論文集・講演集・対談集】最後の晩餐: 死ぬまえに食べておきたいものは? by 宇田川悟死ぬ前に何が食べたいか。大好きなものか。なんでもないようなものか。母の作る食べ物か。一度は食べてみたかった憧れのものか。今までの人生をも併せて考えてしまいそう。

最後の晩餐: 死ぬまえに食べておきたいものは?

まだまだ失敗が足りないや。

“@: 【エッセー・随筆】言わなければよかったのに日記 (中公文庫) by 深沢 七郎言わなければよかったこと。私にもあるある…(^^;;他人のも知りたいです。買いたい書籍リスト入り決定‼

言わなければよかったのに日記 (中公文庫)

Wonderful Christmas Time.

中学の時読んで、衝撃を受けた。今でも大切な一冊です。"@: 【エッセー・随筆】レイチェル・L. カーソン『センス・オブ・ワンダー』(詳しくはこちらで)→ http://t.co/AYUwwKcK"
@CROWards
紅狼
@ 大好きな本です。レイチェル・L・カーソンの名前を知ったのは、チャーリー・ブラウン(チャールズ・M・シュルツ)の登場人物ルーシーの言葉からでした。チャーリー・ブラウンも大好きです。
@mizuhanome
Yukiko Maruyama

センス・オブ・ワンダー

風をあつめていくよ。

“@: 【論文集・講演集・対談集】生きるとは、自分の物語をつくること (新潮文庫) by 小川 洋子心惹かれるタイトル。残された人生の日々のためにも、ぜひ、ゆっくり、じっくり読んでみたい。

生きるとは、自分の物語をつくること (新潮文庫)